【YouTube「エリハちゃんねる」も展開中です】
~チャンネル
登録&グッドボタン、お願いします~

左上の「おでこエリハ」からチャンネル登録できます^^


【次回は8月10日(土)「話して伝える言葉の講座」@四富スクウェア】


この春以降、

言葉をめぐるさまざまな出来事が起きて

次から次へと、事が動いています。

 

・新しい元号

・選挙で起きたこと

・芸能界で起きていること

 

2年前からTVのない暮らしに入った私ですが

さすがにこのあたりの出来事は目や耳に入ります。

 

いわゆる報道が多くの人に与えてきた情報を

個人が好みに応じてカスタマイズできるようになりました。

 

今すでに、私たちのもとに

好みでないものの情報は入ってこない

 

そして、

情報が入らない=存在していないのと同じ

ですから、

これがうわさの

パラレルワールド

だということが、少し分かってきました。


自分を、

お好みの好きな世界に配置する。

 

お好みでない世界にまぎれこんでしまった時に感じる

違和感

そして、少しずつお好みの世界を構築しつつあるときの

幸福な感じ

 

このふたつを、注意深く大切に扱うことは

これからますます重要になっていきます。

 

その場で何気なく耳に入ったひと言。

ちょっとした言い回し。

「場」が標準装備している言葉の傾向。

 

これらをあなたが、どう感じるか。

①他人の質問に答えるためだけに行動していないか。

②「私ってこう!」を見せることに、過度に使命感を持っていないか。

 

このふたつのチェック項目がこの夏以降、

ますます大活躍するはずです。

 

自分を確認し、それを言語化する。

そこから行動が生まれ、出来事をつくる。

 

そんな流れのきっかけを作りたくて、

毎月2回、京都で言葉の講座を続けています。

タイミングが合いましたら、どうぞ。

タイミングが合うということは、そういうことです。

なんてったって、タイミングですからね!


今日もまた、言葉とともに。

応援しています。

松本エリハ

【4月9日(火)スタート!「話して伝える言葉の講座」@四富スクウェア】


【次回は8月10日(土)「話して伝える言葉の講座」@四富スクウェア】

おすすめの記事