しらんてるまに

=知らんてる間に

=知らないうちに

 

関西(あるいはその一部)の方言です。

 

「てる」=「~している」

は通常、

「今、カレーを食べてる

「昨日から熱が出てる

というように「何らかの行動(または状態)が継続している」場合に使うのですが、

この

しらんてるまに

の愛らしいところは、

「知らん」=知らない=知っている状態ではない

と、「○○ではない」状態に「てる」を付けて使っているところです。

 

方言、自由です。素敵♡

 

 

もうひとつ私が「しらんてるまに」を好きな理由は、

その音の響き

 

しらんてるまに

 

試しにアタマのなかで10回繰り返してみてくださいよ。

 

しらんてるまにしらんてるまにしらんてるまにしらんてるまに・・・

 

「らんてる」の辺りの音の抜け感、脱力感がいい感じです(^^)

 

 

今日は何を書きたいかと言うとね、

 

「しらんてるまに」って、

音が可愛いくてリラックスできるし

何回も言ってたらだんだん力が抜けてきて

アタマでガチガチ考えてたこととかどうでもよくなってくるから

いいよね~~

ということです。

 

素敵な一日を!

 

今日も言葉に守られ、励まされ、

安らいだ一日となりますように♪

【松本エリハプロフィール】

 

 

おすすめの記事