【幸せをつくる無敵の言葉学】
現役国語教師&ラジオパーソナリティ
松本エリハです。

「とにかく練習すれば上手くなる」訳じゃない!

今日は、

 

「話すのが苦手」

「自信が持てない」

「人前で話すとか、できれば避けたい」

 

とお悩みの方に向けた、

今すぐ取り入れられる方法をご紹介します。

 

それは・・・

 

”こっそり動画”

「こっそり」と言っても、こっそり見るのではありません。

 

こっそり、撮る

のです。

 

何を撮るのか?

 

もちろん、

自分が話している姿を

動画で撮影するんです。

 

それも、ひとりで

聞いている人がいない状態で。

さ、さびしくなんか、ないんだからねっ。

じ、、地味・・・・

 

と思いましたか?

 

私は最初、ちょっと思いました^^;

 

でもね。

 

自分が話す言葉を

客観的に見る(聞く)機会って、

普通に暮らしていたらまずありません。

 

物理的に難しいですからね。

 

だから、例えば

・動画を撮ってみる

・音声だけでも録音してみる

 

といった、「自分の言葉を客観視する仕掛け」

せっかくだから、気軽に活用する。

 

もちろん、誰にも見せなくてもかまいません。

むしろ誰にも見せないための作業です。

 

話している自分を見る

 

最初こそ、気が進まなくて気恥ずかしい気持ちもしますが、

それを上回る発見があるものですよ。

 

そして

自分はいつだって自分の味方ですから、

少々イマイチなところがあったって

いい所、ナイスな部分を見つけるものです。

 

「表情は硬いけど、けっこういい声してるやん♪」

とか、

「意外と堂々と話せてる~」

とか。

 

誰にも言わなくていいんです。

 

こっそり動画。

 

誰も、見てません。

これからも、見ません。

 

「誰も見ていない」

この安心感がなければ出てこない「自分らしさ」って

あると思います。

 

いつも誰かの前で、

いつも他人を意識して、緊張していることも気づかないで。

 

そうやって、いつも気を張ってがんばっている自分って

ほんとよくやってるよね~

と、しっかり受け止めて、ねぎらってあげましょう。

 

ほかでもない、自分自身からの励ましと受容。

 

何よりも、励まされるものです。

 

ぜひ、こっそり

試してみてくださいね。

 

そして、もしも

「ちょっとこれ、誰かに見せてもいいかな~」

と思ったら、、、

こっそりご連絡ください(笑)

 

お待ちしてます^^

 

今日もまた、言葉とともに。
【幸せをつくる無敵の言葉学】松本エリハ


☆2019年12月までの限定開催☆
【「話して伝える言葉の講座」@京都・四富スクウェア】

  次回は11月16日(土)10時~12時 です

おすすめの記事